合唱団員募集

デュリュフレ:レクイエム&ブルックナー:ミサ曲第2番ホ短調を歌おう!

私たちはオリジナルの<シンガーシールド>を使用し、手指消毒、検温、換気、マスク着用しての練習でコロナ感染予防対策を積極的に行っています。

<パイプオルガン&ブラスアンサンブル&合唱による饗宴>

◆ 公演:2021年11月15日(月)東京オペラシティコンサートホール
指揮:郡司博/オルガン:新山恵理
オラトリオ・シンフォニカJAPANブラスアンサンブル
合唱:東京ライエンコーア、東京オラトリオ研究会
曲目:デュリュフレ:レクイエム/ブルックナー:ミサ曲第2番ホ短調
※同公演にてラター『グローリア』も演奏します。練習は7月から水曜午後、土曜夜

※当初パスカル・ヴェロ氏を招聘してサン=サーンス『レクイエム』を演奏予定でしたが、海外からの入国規制がどうなるか予測できないため、招聘を先延ばしにいたしました。また、ステージ上の密を避けるため、フルオーケストラを基本とするサン=サーンスも曲目を変更いたします。

■ 練習:いずれかに登録でどの練習にも参加できます。各曜日月3回程度
①木曜日 2021年1月7日より 18:30-21:00 新宿、池袋など
1/7,14,21は新宿文化センター3F小ホール
②金曜日 2021年1月8日より 10:00-12:00 18:30-21:00 カンマーザールin立川

■ 練習費用:50,000円(コロナ対策費含む) 30歳以下半額 4回に分割可 初回15,000円
※コロナ感染予防のためシンガーシールド運搬・駐車・消毒薬などの費用をコロナ対策費として月500円を充ててています
■コンサート制作基金:20,000円(制作基金の一部はチケットにてお返しいたします)
※一度お納めになられた費用は原則としてご返金できませんのでご注意ください。
■指導:郡司博、渡部智也
■楽譜が必要な方は備考にて前もってお申し込みください。
デュリュフレ(Durand版オルガン譜付き)6,000円程度/ブルックナー (ブルックナー協会版) 1,500円
※デュリュフレは2,500円程度で合唱のみ伴奏無しの楽譜も販売していますが、合唱団では取り扱いません。

★お申し込みの際は、希望参加曜日をお知らせください。