合唱団員募集

モーツァルト:グレート・ミサ(レヴィン版による)を歌いませんか!

別名「ハ短調(c-moll)ミサ曲」とも呼ばれていて、モーツァルトの宗教音楽ではレクイエムに次いで有名な曲です。
ロバート・レヴィンはフォルテピアノ奏者としても著名な人物ですが、学者としての実績も素晴らしく、これまでに、モーツァルトのレクイエムや、協奏交響曲K.297bにおける補筆完成ですでに大きな注目を浴びています。グレート・ミサはモーツァルトによって未完のまま残されており、レヴィン版は実際の礼拝の様式に則るべく、不足している部分を補って再現されたもので規模が拡大されています。
グレート・ミサを歌ったことがある方も初心者の方も是非ご参加ください!

■公演:2023年6月18日(日)新宿文化センター大ホール
 指揮:寺本義明/独唱:山田英津子、東山桃子、西山詩苑 他
 管弦楽:オラトリオ・シンフォニカJAPAN

◆練習 
火曜日:12月20日から 18:30-21:00 雑司が谷地域文化創造館内
 12/20多目的室/12/27第2練習室
水曜日:12月21日から 14:00-16:30 カンマーザールin立川
土曜日:12月17日から 18:15-20:45 新宿、池袋など
 12/17は雑司が谷地域文化創造館多目的室/1/7と1/14は新宿展示室
◆練習費:26,000円(12月から6月まで、30歳以下は半額、コロナ対策費含む) 
◆コンサート制作基金:20,000円(コンサートチケットにて戻ります)

<2023年 モーツァルト『グレート・ミサ』 合唱参加申込詳細>
※備考にてお知らせください。
●パート: ソプラノ / アルト / テノール / バス / わからない   
●お名前(ふりがな)                    
●登録曜日:火曜都心/水曜立川/土曜夜都心 ※一番出席しやすい曜日をお知らせください。
●ご住所:〒                                                                                                               
●お電話:      
●メールアドレス:           
●パートCD:1500円 必要【   】/不要【   】
●楽譜 レヴィン版 3800円程度:必要【   】/不要【   】
※コロナ感染予防対策のため、練習会場では手指消毒、検温、マスク着用をお願いします。

グレートミサ募集チラシ(PDF)